News & Topics

News & Topics

令和3年度入学式・PTA入会式が行われました。

 4月8日(木)、令和3年度福島県立葵高等学校入学式が挙行され、200名の入学が許可されました。その後にPTA入会式が行われました。今年度も新型コロナウイルス感染拡大防止に努めながら、本校の「私の選択には、意志がある。」のスローガンのもと教育活動を進めてまいります。

 新入生の皆さんがこれからの葵高校の生活が実りあるものであることを教職員一同願っております。おめでとうございます。

                           

令和2年度卒業式

 3月1日に第73回卒業式が挙行され、227名の生徒が本校を巣立っていきました。在校生代表送辞を2年2組髙橋優太さん、卒業生代表答辞を3年3組前田璃壱さんが行いました。                           

 新型コロナウイルスの感染拡大防止により、出席者を限定し時間短縮したうえでの式となりました。なお、今回の式の実施に関しましてはオンラインでも配信されました。また、保護者の皆さまをはじめとして関係する方々にはご理解、ご協力を賜り心から感謝申し上げます。卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

おひなさま

 毎年この時期になると葵高校の展示ケースににひな人形が飾られます。これは昭和3年、小関清吾校長時代に情操教育のために会女の同窓会で購入された大変歴史があるものです。人形の作者である野口光彦氏は当時、5本の指に入るといわれた京人形師で非常に高価なものです。昭和4年からは毎年会女の講堂に飾られ,生徒は一人一人拝見したあと,ひな祭りの歌を歌って祝ったそうです。京顔のふっくらとした顔つきの人形です。大変貴重な文化財なので是非ご覧になって下さい。

「教育講演会」【報告】

 1月15日(金)、会津稽古堂に於きまして「令和2年度 福島県立葵高等学校教育講演会」を開催いたしました。今回は、國學院大學教授 田村 学 氏をご講師にお招きしまして、演題「探究モードへの転換 -授業改善とカリキュラム・マネジメントの視点からー」と題しましてご講演を頂きました。新型コロナウイルス感染症対策に万全を期して、校内外の併せて80名ほどの教職員が参加いたしました。

  

  

 今日的な課題解決へ向けて、学校教育の学びをどのようにデザインしていくかが各学校の特色になっていくこと、その学びは「探究」にすべて集約されていくことなど、教育現場の疑問や方向性を指南していただきました。

 ご講演いただきました田村先生、誠にありがとうございました。また、ご参加いただきましたみなさまに御礼申し上げます。

「Classi研修会」

 11月27日(金)、株式会社ベネッセコーポレーション様による教員向けの「Classi研修会」を実施しました。コロナ禍でのコミュニケーションツールとして、また学びの記録のツールとしてのClassiの機能を理解する機会となりました。大学入試改革やICTを活用した学習の推進に対応するために教員のスキルアップを目指した研修に参加者も意欲的に取り組んでいました。