校長blogs

We live honestly like hollyhocks.

  

 タイトルは「葵のようにまっすぐに生きる」の意味です。知っていますよね。本校校歌の一節です。校内のタチアオイは先週末に梅雨入りした途端ご覧のように大きな花をつけました。今すくすくとまっすぐに育ち始めています。タチアオイは梅雨入りすると花を咲かせ、先端まで花が付くと梅雨明けすると言われる夏の花です。まさに本校生の季節がやってきた感じがしますね。今アメリカはコロナ禍に加え人種問題が再燃。香港では民主化を含めた人権問題も再燃です。禍は別の禍を引き起こし、さまざまな不正や不穏が連鎖拡大しているようですが、皆さん葵のようにまっすぐにいきましょう。(2020年6月15日)

Tip:  日本気候「梅雨」は英語では rainy/wet season で良いようです。「蒸し暑い」は "hot and humid" が一番よく使われますが、下のように他の言い方も覚えておくと、会話が進みますよ。

ex)  muggy「ムシムシした」  stuffy「(息が詰まるような)ムッとした」  sticky「ベトベトした」