校長blogs

Signs of autumn in Aoi.

  「秋冷の候」今日はまさにこの時候の挨拶の日ですね。一日中気温は15℃もいかないでしょうか。進路講演会の講師として来校した福大の先生は「(福島も寒いけれど)会津は寒いですね」と話していました。油断すると風邪をひきそうです。皆さん、健康管理には注意しましょうね。先週から本格的に始まりましたが、私は近頃高校説明会で各中学校を飛び回っています(昨日は柳津、今日は喜多方と若松)。コロナ禍により説明会がこの時期に集中して大変ですが、葵高校の良さをアピールしたいと思います。さて、上の写真は「葵高校の秋の気配」として撮ったものです。金木犀(fragrant olive)はまだ芳香を漂わせています。図書室の前には Halloween の飾り(ornament)、購買前には秋の七草の飾りが置かれています。そして美術の浦埜先生の計らいで、各廊下には1年生の作品(「煮干し」のデッサン)や2年生の作品(芸術作品をモチーフにした T-shirt)が多く展示してあります。何か葵高校に芸術の秋(the arts of autumn)を感じませんか。(2020年10月9日)