第1学年の取り組み

新着情報

「葵ゼミ週間」(1学年)【葵ゼミ】

 10月21日(月)から28日(月)の1学年は、7校時目に「葵ゼミ」の活動を行うための「葵ゼミ週間」が設定されました。これまでの取り組みで「葵ゼミ」の活動内容を把握し、いよいよ本格的に課題への取り組みが始まりました。それぞれの班で以下のことに取り組む期間となります。計画的に行ってください。

 ①「課題と仮説」を完成させ、ゼミ担当教員に提出する。(10月24日(木)締切)

 ②発表スライドの作成を開始する。

 ③仮説が正しいと言える理由の根拠を集める。(計画を立てる)

  

  

「出前講座の受講や班での話し合い等をとおして課題設定・仮説設定・発表準備を行う」(1学年)【葵ゼミ】

 10月4日(金)の「総合的な探究の時間」は、第8回葵ゼミ、先週に引き続き「出前講座の受講や班での話し合い等をとおして課題設定・仮説設定・発表準備を行う」を行いました。今回は、市役所の各課のご協力をいただきまして希望の生徒は「出前講座」を受講しました。

【出前講座】

「いじめの防止」

「再生可能エネルギーって何?」

「魅力ある観光地づくり」

「誰もが安心して暮らせる地域づくりに向けて(地域福祉の推進)」

「本市食育推進計画と食育活動について」

  

 

 定期考査も終わり、大会や発表会など部活動も忙しくなりますが、班ごとに計画的に「葵ゼミ」に取り組みましょう。

 

「出前講座の受講や班での話し合い等をとおして課題設定・仮説設定・発表準備を行う」(1学年)【葵ゼミ】

 9月27日(金)の「総合的な探究の時間」は、第7回葵ゼミ「出前講座の受講や班での話し合い等をとおして課題設定・仮説設定・発表準備を行う」という内容で、市役所や商工会議所の講師の方々を招きまして「出前講座」を受講しました。

【出前講座】

「総合型地域スポーツとは?」

「まちなかの賑わいづくりのための取り組み」

「食糧事情と農業の役割について」

「『スマートシティ会津若松』と『地方創生』について」

「2025問題って何?~住み慣れた地域でいつまでも暮らすために~」

「会津と国際交流」

「福島県の学力向上プランについて」

  

  

 いよいよ課題を設定して、仮説を立てる段階になりました。みんなで協同して取り組みましょう!!

「G Suiteの操作法の概略を知る・課題と仮説を検討する」(1学年)【葵ゼミ】

 9月20日(金)の「総合的な探究の時間」は、第6回葵ゼミ「G Suiteの操作法の概略を知る・課題と仮説を検討する」を行いました。この時間では、教員の指導のもと、スマートフォンを使用する場面があるのでその使い方を生徒指導部から伝えた後に「G Suite」の操作法を生徒自身の端末にて学びました。全体指導の後には各ゼミに分かれ「課題と仮説」を検討しました。

   

  

「課題と仮説を検討する・出前講座を選択する」(1学年)【葵ゼミ】

 9月13日(金)の「総合的な探究の時間」は、「課題と仮説を検討する・出前講座を選択する」を行いました。いよいよ探究活動の課題を設定し、課題解決に向けた仮説、手立てをグループ内で話し合いました。また、今年度も市役所などの外部団体のご協力をいただきまして出前講座を開講することになりましたので、各グループで希望する講座の選定を行いました。

  

   

  

 本格的なゼミ、探究活動の開始です。みんな納得のいく取り組みになるように頑張りましょう。

「探究方法説明会」(1学年)【葵ゼミ】

 7月12日(金)の「総合的な探究の時間」は、葵ゼミ「探究方法説明会」を第2学年と合同に行いました。

 これから夏休みなどを活用してグループでの取り組みに入ります。探究の方法を理解し、実りある活動にしましょう。

  

「各ゼミ・各グループ顔合わせ及び課題(テーマ)の探究」(1学年)【葵ゼミ】

 6月7日(金)の「総合的な探究の時間」は、葵ゼミ「各ゼミ・各グループ顔合わせ及び課題(テーマ)の探究」を行いました。初めて取り組む葵ゼミ、クラスを越えてできたグループでまずは自己紹介、今後は協同して課題を探し、仮説を立てる作業になります。実りあるゼミなるように真剣に取り組んでください。

  

  

「葵ゼミ」説明(第1学年)【葵ゼミ】 

 4月25日(金)、生徒総会に先立ちまして、「葵ゼミ」の説明が行われました。昨年度より取り組みが始まりました「葵ゼミ」をどうして行うか、現在どのような力を求めれているのかなど、これから取り組む根拠を生徒たちは真剣に聞いていました。